あおいお月さまがでると

クトゥル神話TRPG シナリオレビュー
いあいあ!クトゥルフレビュー

シナリオ名:あおいお月さまがでると

シナリオタイプ

シナリオ制作者名:内山靖二郎

シナリオ掲載場所:モジュラー・クトゥルフ

想定プレイ時間:2~4時間

推奨PL人数:2~4人

シナリオ難易度:脳当て

舞台・環境:現代日本

動画化可否:-

イントロダクション

探索者達は中禅寺湖付近にある避暑地の別荘に招待される。しかし、そこは一度は言ったら脱出不可能の屋敷であった。

以降ネタバレ注意

開くとネタバレ内容を表示します
作者は出来ないと想定してますが、探索者によっては正気度ロールさえ発狂しなければ脱出は容易です。自由度もへったくれもなく、ただ作者に小説擬きの内容につき合わされます。シナリオ終盤のNPC殺害に関しても手順が決められており、それ以外の方法で実行すると強制的にシナリオが終わります。黒幕を倒しても脳当てに成功するか前述の通り、容易に脱出可能な探索者以外は脱出できません。モジュラーと言いつつ建物の設計も時代錯誤だったり、避暑地なのにありえない設計ミス、当然の推論で火事になる屋敷の作りと突っ込みどころ満載です。回さない方がPLとKPのためでしょう。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク