刻限の種

クトゥル神話TRPG シナリオレビュー
いあいあ!クトゥルフレビュー

シナリオ名:刻限の種

シナリオタイプ

シナリオ制作者名:泥紳士様

シナリオ掲載場所:https://dl.dropboxusercontent.com/u/68828365/刻限の種.txt

想定プレイ時間:5~7時間

推奨PL人数:3~5人

シナリオ難易度:☆2

舞台・環境:現代日本

動画化可否:可

イントロダクション

探索者達は、とある大きな総合病院に入院している天才彫刻家、今田飛鳥に頼み事をされます。それは自身の命が尽きる前に、自分が前に住んでいた家の地下からあるものをとってきて欲しい、というものでした。

以降ネタバレ注意

開くとネタバレ内容を表示します
依頼を受けてから、影から黒い小人に監視されるようになりながら探索者達は今田飛鳥が昔住んでいた商店街の小さな廃屋へ向かいます。
何者かが侵入した形跡のあるその廃墟の中で、探索者達は地下への階段を見つけ、件の箱を手にします。
しかし、中にある時間通信機を狙い、黒い小人に化けていたミ=ゴが探索者達に襲い掛かる!
探索者はミ=ゴの脅威から逃れつつ、無事今田飛鳥の依頼を遂行できるのでしょうか?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク