浅草十二階

クトゥル神話TRPG シナリオレビュー
いあいあ!クトゥルフレビュー

シナリオ名:浅草十二階

シナリオタイプ

シナリオ制作者名:

シナリオ掲載場所:クトゥルフと帝国

想定プレイ時間:5時間程度(ボイセ)

推奨PL人数:3~4

シナリオ難易度:☆2

舞台・環境:大正日本・シティ

動画化可否:可

イントロダクション

貴方達は当時日本最大の歓楽街だった浅草を愛する一般人です。
休日になると大衆歌劇と呼ばれる浅草オペラや活動写真館など巡り
様々な娯楽を楽しむ生活を謳歌していましたが・・・
1923年9月1日の関東大震災で浅草の街は焼け落ちてしまいます。
命は助かったものの貴方達は散り散りになってしまいロクに連絡もとれていませんでしたが
暫くして少し余裕が取り戻し一緒に震災後の浅草を回りながら思い出に浸ることとなりました。
そこで同じく親しい友人だった塚本直吉の姿を見かけたものの彼は突如姿を眩ましてしまいます。
探索者達は消えてしまった友人を探して廃虚と化した浅草の街を駆け巡ることになるでしょう。

以降ネタバレ注意

開くとネタバレ内容を表示します
推奨技能:<ドイツ語><精神分析><図書館><芸術(絵画)><信用><説得><回避>
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク